Go Incognito Chrome拡張 現在のタブをシークレットモードで開く

2023年3月10日金曜日

新しいタブ

元のタブを閉じて同時に履歴の削除もできる

例えば、開いているウェブページの履歴を残したくない場合や、すべての拡張機能を無効化した状態で閲覧したい場合などに、シークレットモードは役に立ちます。

Go Incognito Chrome拡張

Go Incognito - Chrome ウェブストア

現在開いているタブをすばやくシークレットモードで開き直したいときにおすすめなのが、Go Incognito Chrome拡張です。

ツールバーアイコンをクリックするだけで、現在のタブをシークレットモードで開くと同時に元のタブを閉じ、さらに履歴からも削除することができます。

また、キーボードからも同じ動作を実行できるように、ショートカットキーも用意されています。

Go Incognito Chrome拡張の使い方

Go Incognito Chrome拡張をインストールしたら、まず、オプションを設定しておきましょう。

Go Incognito Chrome拡張 オプション

「Close the tab」オプションを「Yes」にしておけば、シークレットウィンドウで開いたときに、元の通常ウィンドウにあるタブを閉じることができます。

同時に履歴からも削除したいときは、「Remove from history」オプションを「Yes」に設定しておきましょう。

「Open incognito tab in」オプションでは、新しく開くシークレットウィンドウのサイズを設定できます。

デフォルトは最大化されて開くのですが、通常サイズで開きたいときは「Normal Window」に変更しておきましょう。

オプションを保存したら、何かウェブページを開いてツールバーの「Go Incognito」をクリックするだけで、現在のタブがシークレットモードで開きます。

また、キーボードの方が好みの方は、「Alt + I」キーで同じ動作を実行できます。

QooQ