Weatherly Chrome拡張 天気と気温のグラフをダークモードで見やすく表示する

2023年3月12日日曜日

天気

天気や気温の正確さと適度な情報量がおすすめ

天気を表示するChrome拡張は数多く提供されていますが、情報量が少なかったり、逆にごちゃごちゃと多すぎたり、そもそも正確でなかったりと、使えるものを探すのは意外と大変です。

Weatherly Chrome拡張

Weatherly - Chrome ウェブストア

天気や気温の正確さと適度な情報量でおすすめなのが、Weatherly Chrome拡張です。

現在の天気、気温、湿度はもちろん、1週間の天気予報と最高気温・最低気温が棒グラフでわかります。

また、オプションでテーマをダークモードに変更すれば、天気アイコンやグラフがより見やすくなります。

Weatherly Chrome拡張の使い方

Weatherly Chrome拡張をのデフォルトテーマは、背景がスカイブルーのライトモードですが、天気や気温の文字が白文字のためダークモードの方がより見やすくなります。

ダークモードに変更するには、まず、ツールバーアイコンの右クリックメニューからオプションを開きましょう。

Weatherly Chrome拡張 ダークモード

オプションの一番下にある「Theme Choice」から「Dark」を選択すると、ダークモードに切り替わります。

また、天気の場所を示す「Location」オプションは自動検出されますが、検出結果が違っていたり変更したいときは、ローマ字で都市名を再検索して設定し直しましょう。

「Save」ボタンでオプションを保存したら、ツールバーアイコンをクリックして、天気のポップアップを表示します。

Weatherly Chrome拡張 天気の見方 上部

ポップアップ上部には、現在の天気を表すアイコンや気温、湿度、風速などが表示されます。

なお、中央の検索ボックスで、他の都市の天気を検索して一時的に表示することもできます。

Weatherly Chrome拡張 天気の見方 下部

ポップアップ下部は、1週間天気と気温の変化を表す棒グラフです。

白のバーが最高気温、グレーのバーが最低気温で、具体的な数値はその下のテーブルで確認できます。

QooQ